トヨタ「パッソ」改良、ファッションブランドと連携

ファッションショーのような演出で披露されたトヨタ自動車の新型「パッソ」=10日、東京都港区(臼井慎太郎撮影)
ファッションショーのような演出で披露されたトヨタ自動車の新型「パッソ」=10日、東京都港区(臼井慎太郎撮影)【拡大】

  • トヨタ自動車の小型車「パッソ」の新型
  • ファッションショーのような演出で披露されたトヨタ自動車の新型「パッソ」=10日、東京都港区(臼井慎太郎撮影)

 トヨタ自動車は10日、一部改良した小型車「パッソ」を発売した。若者に人気のファッションブランドと連携し20~30代を中心に需要獲得を狙う。

 新型パッソは選べるボディーの色を19色とするなどデザインを充実。衝突回避支援システムを装備するなど安全装備も強化した。希望小売価格は117万7200円から。

 13日以降は人気ブランドの「ハニーミーハニー」「CA4LA(カシラ)」と連携。全国のトヨタ「カローラ店」で読み込んだ2次元バーコード「QRコード」で通販サイトにアクセスすれば、連携先が手掛けたTシャツやニット帽など多彩なコラボ商品を買えるという。