トヨタ、ボディー19色の「パッソ」発売

 トヨタ自動車は10日、一部改良した小型車「パッソ」を発売した。選べるボディーの色を19色とするなどデザインを充実。若者に人気のファッションブランドと連携し20~30代を中心に需要獲得を狙う。新型パッソは正面に大型グリルを採用し内装の質感も高めるなどデザインを追求。歩行者など周囲の障害物を検知しブレーキを補助する衝突回避支援システムを装備するなど安全装備も強化した。希望小売価格は117万7200円から。