青山学院大学が10月16日の世界食料デーに合わせた「1016キャンペーン」を開催

 10月16日の世界食料デーに合わせ、青山学院大学国際政治経済学部が「1016キャンペーン」を開催する。このキャンペーンは、国連WFP(World Food Programme:世界食糧計画)の活動を支援することを目的に、青山キャンパス内で、飢餓ゼロ(Zero Hunger)の達成に向けたメッセージを届けていく取り組みである。一部のイベントは、同大学生だけではなく一般の方も参加できる。

 青山学院大学国際政治経済学部が、10月16日の世界食料デーに合わせ、「1016キャンペーン」を開催する。
このキャンペーンは、国連WFPの活動を支援することを目的に、同大の青山キャンパス内で、飢餓ゼロ(Zero Hunger)の達成に向けたメッセージを届けていく取り組みである。
「飢餓ゼロ」は2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」の17目標の中の1つ。
多くの人々が世界の飢餓の現状を正しく理解し、私たちにできることは何か考え直す機会にしてほしいと考えており、学生主体の特設SNSでも情報を更新している。
一部のイベントは、同大学生だけではなく一般の方も参加できる。

 【開催概要】
 期間:2018年10月15日(月)~20日(土)
 場所:青山学院大学 青山キャンパス(東京都渋谷区渋谷4-4-25)
 キャンペーン内容:
 ▼チャットルームでの飢餓問題について英語で討論
 ▼学生食堂 卓上POPのQRコードを読み取ってクイズに挑戦!
 ▼図書館で食料や飢餓、WFP関連書籍のコーナーを特設
 ▼映画×トークショー 『考えてみよう ごはんがない8億人のこと』
 映画「0円キッチン」を上映。
 上映終了後には、国連WFP日本事務所広報官の上野きより氏と同大国際政治経済学部国際経済学科教授の加治佐敬氏によるトークショーを開催。等
 日時:10月17日(水) 15:00~17:30(※予定)
 場所:青山学院大学 青山キャンパス 17号館3階17309教室

 【特設SNS】
・Instagram: 1016campaign_official
 https://www.instagram.com/1016campaign_official/

 ・Twitter: 1016campaign
 https://twitter.com/1016campaign

 ※詳細については下記URLをご覧ください。
<青山学院大学国際政治経済学部 公式ウェブサイト>
 https://www.sipeb.aoyama.ac.jp/news/zero-hunger.html

 <国連WFP 世界食料デーキャンペーン「Zero Hunger Challenge 食品ロス×飢餓ゼロ」キャンペーンサイト>
 https://www.jawfp.org/worldfoodday2018/

 ▼取材・撮影に関する問い合わせ先
 青山学院大学 政策・企画部 大学広報課
 TEL:03-3409-8159
 FAX:03-3409-3826

 【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/