Loyalty MarketplaceのGiift、2018年第3四半期の取引が10億ドルに到達

 Loyalty MarketplaceのGiift、2018年第3四半期の取引が10億ドルに到達

 AsiaNet 75702 (1853)

 【2018年10月12日 PR Newswire=共同通信JBN】
*目標を修正:2020年までに100億ドル

 ロイヤルティーカレンシー(ポイント、マイル、ギフトカード、リワード)の交換を専門とするLoyalty MarketplaceであるGiiftは12日、2018年第3四半期の取引が当初予定よりも2年早く10億ドルを達成したと発表した。

 Giiftの持続的な成功は、金融機関が同社のロイヤルティーマーケットプレース技術をますます採用していることによるものである。Giiftのローレン・ザタート創立者兼最高経営責任者(CEO)は「当社は銀行、クレジットカード処理会社、決済プロバイダーが発行・償還技術とチャンネルのすべてを集約・調整するトレンドにあると理解している。Giiftのエンドツーエンドのロイヤルティー技術とマーケットプレースは、そうしたトレンドに対するベストアンサーである」と述べた。

 パスカル・ザタート共同創立者兼ディレクターは「同様の理由により、モール、大規模リテール、保険、公益事業、ホスピタリティー、航空会社はすすんでGiiftを採用する」と加えた。

 ▽Giift.comについて
GiiftはLoyalty Marketplaceであり、そのポイント、リワード、マイル、ギフトカードは追跡、発行、交換することができる。Giiftは50カ国以上で事業を展開し、ニューヨーク、ロンドン、シンガポール、武漢、ナイロビ、ドバイ、ジャカルタ、ニューデリー、コロンボに事務所を持つ。Giiftの事業モデルは取引ベースである。

 より詳しい情報は以下へ問い合わせを。

 ▽問い合わせ先
Pascal Xatart, Co-Founder & Director
pascal.xatart@giift.com
http://www.giift.com
+44-747-0605-095

 ソース:Giift.com