米工場に1100億円投資 フォード、SUV生産増強

フォードのマーク=7日、シカゴ(AP)
フォードのマーク=7日、シカゴ(AP)【拡大】

 米フォード・モーターは7日、人気が高まっているスポーツタイプ多目的車(SUV)の生産を増強するため、シカゴの工場に10億ドル(約1100億円)を投資し、500人を追加雇用すると発表した。新型を今年発売する主力SUV「エクスプローラー」などの生産に備える。

 フォードは昨年4月、消費者の「セダン離れ」を受けて、数年以内に北米でセダンの販売をやめる方針を表明していた。(共同)