メーカー

日本システム企画、アメリカ・シカゴで赤錆防止装置披露

 日本システム企画(東京都渋谷区)は9月19、20日に米シカゴで開催された建築総合展示会「シカゴビルド2019」に配管内赤錆(さび)防止・更生装置「NMR パイプテクター」を展示した。

 同社は15年前に英国法人「Japan System Planning UK」を設立。バッキンガム宮殿をはじめ、英国国会議事堂、大英博物館など多くの建物にパイプテクターを導入した実績をもつ。新たに米国市場を開拓するため現地法人を昨年設立した。今回の展示会出展は米国販路開拓の一環。同展示会にはシカゴおよび中西部の主要な建設関係者が集まり、建設や設計に関連しているサプライヤーや業界の専門家など約1万5000人が会場を訪れた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus