企業リリース

放送大学 公開講演会『ガイコク・ブンガクのミライ』のご案内

共同PRWire

 2019年12月9日

 放送大学

 放送大学 公開講演会『ガイコク・ブンガクのミライ』のご案内

 東京文京学習センターで12月14日に開催

 放送大学東京文京学習センター(東京都文京区)は、12月14日に公開講演会『ガイコク・ブンガクのミライ』を開催いたします。参加費は無料です。また、説明会終了後、入学や出願に関する個別相談会を開催します。

 概要:

 「ガイコク・ブンガクのミライをひらく金の鍵」

 金沢 美知子(かなざわ みちこ) 東京大学名誉教授

 たとえば300年前の、見知らぬ土地で生まれた作品を読むこと、馴染みのない風景の中で繰り広げられた物語を受け入れることは、21世紀の日本に生きる私たちとは異なった眼差しをもつことです。少々エネルギーが必要かもしれませんが、想像力の広がりは心地よい体験をもたらしてくれるでしょう。想像力はガイコク・ブンガクのミライをひらく金の鍵でもあります。

 「ブンガクのミライは外国語で書かれている」

 野崎 歓(のざき かん) 放送大学教授

 わたしたちにとって「ガイコク・ブンガク」とはいったい何なのだろうか。

 フランス文学と日本文学のあいだを行ったり来たりしている立場から、日本の状況の特殊性を考えると同時に、その特殊性が大きなメリットとなって、これから新しい試みが増えていく可能性を考える。ガイコク・ブンガクとニホン・ブンガクのミライは、大変ポジティヴで明るい!

 申し込み・詳細:

 https://www.ouj.ac.jp/hp/o_itiran/tokubetu/20191214.html

 日時:2019年12月14日(土)13:30~15:45(開場13:00)

 場所:放送大学東京文京学習センター地下1階 多目的講義室1(文京区大塚3-29-1)

 地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅から徒歩3分

 https://www.sc.ouj.ac.jp/center/bunkyo/about/access.html

 定員:250名(先着順、予約制)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus