IT

ユニゾTOB、8回目延長 米ファンド、27日まで

 ソフトバンクグループ傘下の米投資ファンド、フォートレス・インベストメント・グループは13日、ホテル運営のユニゾホールディングスに対し実施している株式公開買い付け(TOB)の期限を、従来発表の13日から27日へ延長すると発表した。延長は8回目。ユニゾへの別のTOBを検討している米投資ファンド、ブラックストーンが6日に開示したユニゾとの交渉状況が、株主にとって重要な情報であるためとフォートレスは説明している。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus