メーカー

洋上風力発電の運営・保守会社設立 秋田に国内初

 日本オフショアウインドサービス(東京都千代田区)と大森建設(秋田県能代市)は14日、共同で洋上風力発電所の運営・保守専門会社「秋田オフショアウインドサービス(AOWS)」を能代市に設立したと発表した。洋上風力発電の運営・保守専門会社は国内で初めてという。

 日本オフショア社は、風力発電国内3位で能代市・三種町・男鹿市沖洋上風力発電にも事業参入をめざす日本風力開発(東京都千代田区)の子会社。大森建設は能代市で「風の松原風力発電所」も運営している。

 AOWSの松島聡社長は「社員は地元採用し、将来は県内4海域の洋上風力発電業務を広く請け負いたい」と抱負を語った。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus