メーカー

コマツ、海外6工場を停止 最長19日間 各国政府要請に応じる

 コマツは26日までに、海外6工場で建設機械などの一時的な生産停止に取り組むと明らかにした。インドの工場は既に24日から停止している。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため各国政府の要請に応じる。停止期間は5~19日間。部品の代替調達や在庫の活用などで、顧客への製品供給に大きな影響は出ていないという。

 停止するのはインドのほか英国、ドイツ、イタリア、スウェーデン、ブラジルにある工場。停止期間が最長となるのは英国コマツの工場で30日から4月17日まで。

 国内工場は生産を続けている。一時停止をした中国では2月に全工場の生産を再開した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus