話題・その他

淡路島ハモグルメ パンフレットを京阪神に配布へ

 兵庫県南あわじ市は、政府の観光支援事業「Go To トラベル」がスタートしたことを受け、地元名産のハモを扱う市内の飲食店などを紹介するパンフレット「淡路島ハモグルメ@南あわじ市」を、神戸や徳島の関係機関に配ってPRしていく。

 市は1万部を作製し、5~6月に京阪神の旅行会社や関係機関に配布するなどして誘客することを計画。しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響でPRを控えてきた。

 一方で、市独自の消費喚起策として、市民が市内の飲食店や宿泊施設などを利用すれば最大半額が割引されるキャンペーンを展開、この機会に9千部近くのパンフレットを市民に配ったという。

 今月22日に政府のキャンペーンが始まり、「近場の神戸や徳島の人たちに来てほしい」と残ったパンフレットを活用することに。市の担当者は「ハモ料理が楽しめるのは8月末まで。少しでも多くの人に楽しんでもらえれば」と話す。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus