金融

岡三でも不正ログイン 208口座、資産流出なし

 準大手証券の岡三証券グループ傘下でインターネット取引を手掛ける岡三オンライン証券(東京)は18日、第三者による不正なログインが208口座で15~17日にあったと発表した。不正出金による顧客資産の流出はないことを確認しているという。

 岡三オンライン証券によると、第三者は何らかの方法で顧客のログインIDなどを入手していた。顧客から「身に覚えのないパスワードロックがかかっている」と申し出があり、調査していた。

 16日にはSBI証券が、顧客6人の口座から計1億円近くが銀行口座に不正に出金されたと発表していた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus