企業リリース

コンセプトは「老後の幸せ」 「AI」×「人」ハイブリット型高齢者向け住宅施設紹介サイト「ココシニア」オープン

@Press

 株式会社ケアトーク(本社:東京都港区、代表取締役:安富祖 潤子、以下 ケアトーク)は、株式会社ステッチと事業提携し、AI機能を持つ高齢者向け住宅施設紹介サイト「ココシニア」を7月1日にβ版をリリースし、9月29日に本リリースしました。AIは株式会社AVILENが開発。ケアトークは施設探しの電話相談・施設紹介を担います。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/228099/LL_img_228099_1.jpg

 ココシニアロゴ

 「ココシニア」

 http://coco-senior.jp/

 ケアトークは、自社ブランド「おひとりさまコンシェルジュ」を中心に、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅など高齢者施設の紹介、独居高齢者を中心にニーズが高い身元保証会社の紹介、自宅の片付け・不用品の処分や買取サポート、自宅の査定・売却・賃貸化サポート、相続・後見相談、介護保険外ヘルパーの派遣など、高齢期に必要且つ専門家のサポートが必要な諸問題をワンストップで解決しています。

 特に高齢者施設の紹介を行う相談員は、10年以上の経験を持ち、1,000施設以上現地の視察に出向き、3,000件を超える相談実績を誇ります。

 ココシニアは、老後の幸せがコンセプト。

 1,000件以上の実際の入居者データから構築したAIによる施設の提案と、ケアトークの相談員による電話相談と施設紹介を行い、幸せになる確度の高い施設を「AI」と「人」、ハイブリット型による施設紹介を行うサイトです。

 ■AIによる施設提案

 AIは実際に施設に入居したかた1,000件以上のデータから構築。今までの施設紹介サイトにはなかったような、対象者の「長く勤めていた職種」や「家にいるときの格好」など11の質問に回答することで、AIモデルが入居後幸せにつながるような相性の良い施設を導き出します。

 画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/228099/LL_img_228099_2.jpg

 ココシニアのAI

 画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/228099/LL_img_228099_3.jpg

 ココシニアサイト

 ■相談員による電話相談・施設紹介

 施設を探すときに多くのかたが感じる「わからなさ」。施設の種類や金額、空き室、評判など、そんなわからないをケアトークの相談員が丁寧に説明し、予算や地域などの希望条件と対象者の状態に合った施設を紹介します。10年以上施設紹介に携わる経験豊富な相談員や、介護施設でヘルパーとしての経験もある相談員などが対応。

 ■新型コロナウイルスと介護施設

 新型コロナウイルスによる重症化リスクが高い高齢者が暮らす介護施設では、対策には当然力を入れています。職員の検温など体調管理のほか、外部からの立ち入り制限、消毒、入居者の外出制限など取り組みを行っています。

 入居者家族の面会をはじめ、施設を探すかたにとって必要な施設の見学も今まで通りとはいかず、人数制限や時間の制限など様々な制約が出ている状況です。

 ■経験と最新テクノロジーによる施設紹介

 容易に施設の様子を見に行けなくなった今。実際に視察に行っている相談員のアドバイスや、多くの相談を受けた経験などが重要になってきます。また実際に入居したかたのデータに基づいたAIモデルも活用し、入居後の幸せを実現させていきます。

 ■施設探しのnew normal

 新型コロナウイルスの影響で社会全体が大きく揺れています。未知のウイルスへの対策の必要性も叫ばれる中、新しい生活様式が一時的ではなく将来にわたって必要とされています。高齢者の施設探しも人による経験・ノウハウを活かした形と、最新のテクノロジーを活用した形は、今後の高齢者向け住宅施設探しのnew normalになっていきます。

 ■会社概要

 商号 : 株式会社ケアトーク

 代表者: 安富祖 潤子

 所在地: 〒106-0032 東京都港区六本木5-9-20-302

 URL : https://www.caretalk.jp/

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus