企業リリース

六甲山スノーパーク 本格オープン!11/28(土)~「スノーランド」12/5(土)~「ナイター営業」

@Press

 六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)が運営する六甲山スノーパークは、関西最速の11月14日(土)からゲレンデをオープンし、11月23日(月・祝)時点で約2,000名のお客様に、一足早くスキー・スノーボードを満喫いただいております。11月28日(土)からはスノーランド(雪ゾリ・雪あそび専用ゲレンデ)がオープンし、さらに、12月5日(土)以降の土日祝扱い日はナイター営業(16時~22時)がスタートし、本格的な営業を開始いたします。

 最大約10,000平方メートルと関西でも有数の広さを誇る雪ゾリ・雪あそびゲレンデ「スノーランド」はスキー・スノボゲレンデと完全に離れた場所にあるため、小さなお子様連れの方でも安心して雪あそびやソリ滑りが楽しめる場としてご好評いただいております。また、12月以降の土日祝扱い日にはナイター営業を開始し、朝から夜までウィンターレジャーを満喫いただけます。これらを通じ、老若男女問わず、様々な方にスノーシーズンの楽しみの場を提供できるよう努めて参ります。

 ≪スノーランド≫

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/236853/img_236853_1.jpg

 雪ゾリ・雪あそび専用ゲレンデ「スノーランド」は、スキー・スノボゲレンデと完全に分かれているため、お子様でも安心して雪の世界を満喫できます。また、シーズン中には様々なイベントの開催を予定しています。

 【期 間】2020/11/28(土)~2021/3/9(火)

 ※期間中無休

 【時間】9:00~17:00

 【入園料】1dayチケット

 大人(中学生以上):2,200円

 小人(3歳~小学生):1,100円

 画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/236853/img_236853_2.jpg

 ≪ナイター営業≫

 画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/236853/img_236853_3.jpg

 12/5(土)以降の土日祝扱い日は、16時~22時までナイター営業を開始します。日中では味わえない幻想的な雰囲気の中で、スキー・スノボをお楽しみいただけます。また、シーズン中にはナイターイベントの開催を予定しており、ゲレンデを盛り上げます。

 【期 間】2020/12/5(土)~2021/3/7(日)の土日祝扱い日

 ※土日祝扱い日:土曜・日曜・祝日及び12/28(月)~1/5(火)

 (ただし12/31(木)・1/1(金・祝)を除く)

 【時 間】16:00~22:00

 【入園料】ナイターチケット(リフト乗り放題フリー券付き)

 大人(中学生以上):2,700円

 小人(3歳~小学生):1,600円

 <営業概要>営業概要について詳しくは次のURLをご参照ください。https://www.rokkosan.com/ski/

 六甲山観光 https://www.rokkosan.com

 六甲山スノーパーク https://www.rokkosan.com/ski/

 リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/30b9448cd876ad781f88010c6fb7f2d89bc154c9.pdf

 発行元:阪急阪神ホールディングス

  大阪市北区芝田1-16-1

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus