企業リリース

大妻女子大学家政学部被服学科の卒業制作作品を10月23・24日の「KIMONO SALONE 2021 in東京国際フォーラム」で展示

Digital PR Platform

 10月23日(土)・24日(日)に東京国際フォーラム(東京都千代田区)で開催される「KIMONO SALONE in東京国際フォーラム」の「第3回学生きもの優秀作品展」に、大妻女子大学家政学部被服学科(東京都千代田区)卒業生の卒業制作作品が展示される。

 「KIMONO SALONE」は、2012年から毎年開催されている「きもの」を楽しむ国内最大規模のファッション&カルチャーイベント。その中で行われる「学生きもの優秀作品展」は、全国で和裁を学ぶ学生が制作した中でも特に優れた作品を紹介するもので、大妻女子大学は3回連続での展示となる。

 今回展示されるのは、池上美来さん(2021年3月卒業)作「色打掛」と高柳彩さん(2020年3月卒業 ※「高」は「はしごだか」、「柳」は異体字)作「引き振袖」、佐藤優奈さん(2020年3月卒業)作「着物ドレス」の3作品。家政学部被服学科の阿部栄子教授が取り組む地域連携プロジェクト「和装振興プロジェクト~伝えよう!和服の魅力~」(*)の一環として出展する。

 ◆KIMONO SALONE in東京国際フォーラム

 【日 時】 10月23日(土)・24日(日) 10:00~18:00

 【会 場】 東京国際フォーラム ホールE2

 【入場料】 前売1,000円/当日1,500円

 <展示される卒業生の作品>

 ・池上 美来さん(2021年3月卒業) 作品名「色打掛」

 ・高柳 彩さん(2020年3月卒業) 作品名「引き振袖」

 ・佐藤 優奈さん(2020年3月卒業) 作品名「着物ドレス」

 (*)和装振興プロジェクト~伝えよう!和服の魅力~

 世代を超えた人々が広く和服に興味をもち、日本文化の理解を深め、着実に後世へと「きもの文化」を伝承していくことを目的としたプロジェクト。

 ●KIMONO SALONE in 東京国際フォーラム

 https://kimono-salone.com/

 ●大妻女子大学地域連携プロジェクト

 https://www.otsuma.ac.jp/society/cooperation/efforts/cooperation_projects/

 (関連記事)

 ・大妻女子大学被服学科生の卒業制作作品が10月4~6日に「きものサローネin日本橋」で展示(2019.09.30)

 https://www.u-presscenter.jp/article/post-42311.html

 ▼本件に関する問い合わせ先

 大妻女子大学 広報・入試センター 広報・募集グループ

 住所:東京都千代田区三番町12

 TEL:03-5275-6011

 FAX:03-3261-8119

 【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus