テキスタイルプランナーの新井淳一氏が死去 85歳

 
死去した新井淳一氏

 テキスタイルプランナーの新井淳一氏(あらい・じゅんいち)氏が25日、心筋梗塞のため死去した。85歳。通夜は28日午後7時、葬儀・告別式は29日午前11時半、群馬県桐生市広沢町5の4746の5、桐生市斎場で。喪主は妻で版画家の利子(としこ)さん。

 英国王立芸術大(RCA)から名誉博士号を授与された。世界的なファッションデザイナーの三宅一生さんや川久保玲さんらに作品を提供した。

Read more