ダイオウグソクムシ、絶食記録1500日 鳥羽水族館

2013.2.9 16:34

 三重県鳥羽市の鳥羽水族館で暮らす深海生物ダイオウグソクムシが平成21年から餌を口にしておらず、絶食記録が10日、1500日を迎える。

 ダイオウグソクムシはメキシコ湾などの海底に生息。絶食中の「No.1」は体長29センチ、体重約1キロの雄で、最後にアジを丸々1匹食べたのは21年1月だ。

 詳しい生態は分からず絶食の理由も不明。飼育員も「打つ手は打った」と天を仰ぐが、不安そうな飼育員をよそに、悠然と動く姿は水槽のあるじ!?

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。