海自、掃海艦「やえやま」を一般公開 世界最大級の木造船舶 (1/2ページ)

2014.2.7 12:43

深い深度の機雷も除去できる掃海艦「やえやま」

深い深度の機雷も除去できる掃海艦「やえやま」【拡大】

 海上自衛隊は8日午前9時から午後4時まで、三重県松阪市大口町の松阪港中央埠頭(ふとう)で、掃海艦(そうかいかん)「やえやま」など機雷を除去する3隻を無料で一般公開する。

 伊勢湾では全国から集まった艦艇23隻、約1200人が掃海訓練中で、活動に理解を深めてもらうため来港する。

 「やえやま」は(約1千トン、長さ約67メートル)。14ノットの速力で約50人が乗船する。一般の掃海艇では対応できない深い海底に敷設された機雷にも対応できることで知られる。

 また、磁気に反応する敵の機雷を避けるため木造で、世界最大級の木造船舶としても関心を集めている。

掃海隊の実態に触れることもできる

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。