【ブラジルW杯】サポーター重い足取り 渋谷は混乱なし、大阪は道頓堀川にダイブ (1/2ページ)

2014.6.25 10:49

日本の1次リーグ敗退が決まり、肩を落とし引き揚げるサポーター=25日朝、東京・渋谷のスクランブル交差点

日本の1次リーグ敗退が決まり、肩を落とし引き揚げるサポーター=25日朝、東京・渋谷のスクランブル交差点【拡大】

  • コロンビア戦が終了し、渋谷駅前の交差点を通って引き揚げるサポーターら=25日午前、東京都渋谷区(栗橋隆悦撮影)
  • 岡崎の同点ゴールを喜ぶサポーター=25日早朝、東京・渋谷のスポーツバー
  • 日本の1次リーグ敗退が決まり、東京・渋谷の路上で頭を抱え座り込む日本代表・長友選手のお面をつけたサポーター=25日朝

 日本のグループリーグ敗退が決まった25日早朝、東京・渋谷のスクランブル交差点では、敗戦のショックを隠しきれない様子のサポーターらが重い足取りで帰路についた。一部のサポーターが「ニッポンコール」をするなどしたが、すぐに声は立ち消え、お祭り騒ぎやハイタッチは起きなかった。

 「期待はずれの結果で、残念という言葉しか出ない」。この日、友人らとスポーツバーで観戦していた東京都練馬区の大学2年、板倉友久さん(19)は、「選手たちはよく頑張ったと思うが、ワールドカップは甘くないとよく分かった。4年後はまず決勝トーナメントを目指してほしい」と重い足取りで大学へ向かった。

 この日、警視庁はギリシャ戦が行われた20日に続いて交差点の斜め横断を禁止。横断歩道前にバリケードを設置したほか、機動隊員らを配置して交通整備にあたった。大半のサポーターが隊員らの誘導に素直に従い、午前8時過ぎに規制は解除された。

道頓堀川に若者数人が歓声を上げながらダイブ

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!