ビーチでの「飲酒・運転事故」絶えず… 法的規制が必要? (1/4ページ)

2014.8.2 17:08

女性4人が死傷するひき逃げ事件があった市道(中央)。奥は海水浴場「おたるドリームビーチ」=14日午前、北海道小樽市

女性4人が死傷するひき逃げ事件があった市道(中央)。奥は海水浴場「おたるドリームビーチ」=14日午前、北海道小樽市【拡大】

 北海道小樽市で今月13日、ビーチ帰りの女性4人が酒を飲んでいた男にひき逃げされ、3人が死亡、1人が重傷を負った。男は「事件直前まで海岸で約12時間、飲酒していた」と供述しているという。事件後、北海道警は飲酒運転の取り締まりを強化した。しかし、事件の背景には飲酒に対する日本人の意識があるのではないだろうか。(村島有紀)

 海の家で飲酒

 事件が起きた小樽市の市道近くのビーチ「おたるドリームビーチ」は約1キロの海岸で、近郊の家族連れや若者が集まる。最寄りのJR函館線星置駅からは徒歩で約40分。日時によっては無料送迎バスがある。駐車場は普通乗用車が1日800円。関係者によると、7対3の割合で車での海水浴客が多いという。

 北海道警などによると、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の疑いで逮捕した札幌市の飲食店従業員、海津雅英容疑者(31)は知人が経営する海の家から手伝いを頼まれた。この間、約12時間にわたり飲酒を続け、車でたばこを買いに行く途中で4人をはねた。「事故さえ起こさなければ大丈夫と思って運転した」という。

無料バスの運行も、のぼりの設置も費用がかかる

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。