「京」より役立つ!? 隣接スパコン「FOCUS」が人気 (1/3ページ)

2014.8.21 07:40

利用が好調な計算科学振興財団の「FOCUSスパコン」(同財団提供)

利用が好調な計算科学振興財団の「FOCUSスパコン」(同財団提供)【拡大】

 計算科学振興財団(FOCUS、神戸市)のスーパーコンピューターを製品開発などに利用する企業が急増している。平成23年度の開設以来、右肩上がりで増え、今年度も最高を更新する勢いだ。FOCUSスパコンから、隣接する理化学研究所の日本最速スパコン「京(けい)」にステップアップする企業も多い。利用拡大の裏には、財団の地道な“営業努力”があった。

 今春、FOCUSスパコンを初めて利用したスポーツ用品のアシックス。同社の西脇剛史執行役員は「試作品の精度が上がる」と指摘する。

 実際にモノを作ったり、実験をしたりする前に「精密なシミュレーションができる」(西脇氏)のが、スパコン利用の最大のメリットだ。得られたデータは、同社で最軽量となるランニングシューズ用靴底素材の開発などに生かすという。

 さまざまな分野で製品開発の複雑化が進んでおり、スパコンの需要は高まっている。平成26年度のFOCUSスパコンの利用企業数は8月上旬までの5カ月足らずで110に達した。25年度の年間129を上回るのはほぼ確実だ。

利用率が10%程度の月もあるなど苦戦

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。