BMW往年の名車2台を展示 カーマニアに人気

2014.8.25 12:09

展示されている「イセッタ300」(左)と「デキシィー」=堺市堺区の市博物館

展示されている「イセッタ300」(左)と「デキシィー」=堺市堺区の市博物館【拡大】

 ドイツの自動車メーカー「BMW」が製造した往年の名車2台が、堺市堺区の市博物館1階ロビーで展示され、カーマニアの人気を集めている。

 BMWが四輪部門で自動車市場に初参入した車種「デキシィー」(1928年式)と、丸みのある形が特徴で車体前部にドアがある「イセッタ300」(58年式)。

 新婚時代を市内で過ごし、すでに亡くなった実業家のコレクションで、平成5年、他の48台のクラシックカーとともに遺族が市に寄贈した。

 市は各種イベントなどの機会に、まとめて公開したり、数台を展示したりしている。

 無料。31日まで。問い合わせは市文化課((電)072・228・7143)。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。