早大、小保方氏の博士号取り消し 猶予期間付き

2014.10.7 16:22

小保方晴子さん

小保方晴子さん【拡大】

 早稲田大は7日、理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダーに授与した博士号を取り消すと決めたと発表した。しかし1年程度の猶予期間を設け、論文が博士論文としてふさわしいものに訂正されれば学位を維持するとした。

 博士論文は、主に小保方氏が米ハーバード大に留学中の成果をまとめた内容。早大の調査委員会は7月、論文に不正はあるが学位取り消しの規定には当てはまらないとの結果を発表していた。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。