ラティーノ JAPAN賞 市川染五郎氏が受賞

2014.10.25 05:00

 さまざまな分野で優れた活躍をした人物を表彰する「第6回ラティーノ JAPAN賞」を歌舞伎俳優の七代目・市川染五郎氏が受賞し、東京都中央区のマンダリンオリエンタル東京で23日に行われた授賞式で記念品の腕時計が贈られた。

 キューバのハバナで生まれたスイスの時計ブランド「クエルボ・イ・ソブリノス」が、ラテンに通じる熱い思いを持って活躍する人物を表彰する「ラティーノ インターナショナル賞」を2003年に創設。JAPAN賞はクエルボが創業125周年を迎えた07年にスタートし、前回は米大リーグの田中将大投手が受賞した。

 市川氏は、古典歌舞伎はもとより演劇やドラマなどさまざまなジャンルで活躍し、11月に初めて演じる勧進帳の弁慶に情熱をもって挑戦している点が評価された。

 授賞式で、市川氏は「伝統を重んじながらも時代に合わせて変化していくクエルボの理念は、歌舞伎と通じる部分を感じる。初演の勧進帳では歌舞伎ならではの声の音色を楽しんでいただきたい」と話した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。