空の便や鉄道、帰省ラッシュ 29日に本格化

2015.12.30 05:00

帰省ラッシュで混雑する羽田空港国内線の出発ロビー=29日午後

帰省ラッシュで混雑する羽田空港国内線の出発ロビー=29日午後【拡大】

 年末年始を古里で過ごす人たちの帰省ラッシュが29日に本格化し、空の便の国内線は混雑のピークを迎えた。全日空と日航によると、羽田空港から国内各地に向かう便はほとんどの席が埋まり、チェックインカウンターや保安検査場に長い列ができた。新幹線も親子連れなどで混み合った。

 親子3人で羽田空港から山形県の妻の実家に帰る東京都世田谷区の添田良輔さん(35)は「1歳の娘を両親に預かってもらって、久しぶりに妻と2人でゆっくり日帰りの温泉に行きたい」と楽しみにしている様子。

 2歳の子供と佐賀県の実家に帰る静岡県の梅沢愛さん(32)は「仕事のため夫は一緒に行けないのは残念だが、正月は家族で初詣に行きたい」と話した。

 新幹線は指定席が満席となる列車が相次ぎ、午前6時東京発の博多行きのぞみ1号は自由席の乗車率が150%に達した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。