伊勢志摩サミット「日本警察の真価問われる」 警視庁が年頭の出動訓練

2016.1.8 17:55

警視庁の年頭部隊出動訓練で行進する警察官=8日午前、東京都新宿区の明治神宮外苑絵画館前

警視庁の年頭部隊出動訓練で行進する警察官=8日午前、東京都新宿区の明治神宮外苑絵画館前【拡大】

  • 警視庁の年頭部隊出動訓練で訓示する高橋清孝警視総監=8日午前、東京都新宿区の明治神宮外苑絵画館前
  • 警視庁の年頭部隊出動訓練に初参加し、行進する銃器対策部隊=8日午前、東京都新宿区の明治神宮外苑絵画館前
  • 警視庁の年頭部隊出動訓練で行進する警察犬部隊=8日午前、東京都新宿区の明治神宮外苑絵画館前

 新年恒例の警視庁年頭部隊出動訓練が8日、東京都新宿区の明治神宮外苑絵画館前で行われ、高橋清孝警視総監ら幹部が見守る中、約2800人の警察官が一糸乱れぬ行進を披露した。

 5月に迫った主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)について、高橋総監は「厳しい国際テロ情勢の中で開催され、日本警察の真価が問われる重要な警備となる」と訓示。2020年の東京五輪・パラリンピックなども見据え、サイバー攻撃など、脅威を増す犯罪への対応強化の重要性を強調した。

 訓練では音楽隊の演奏に乗り、パトカーや白バイ、警察犬や騎馬隊などが次々と行進。重武装のテロリストへの初期対応などを想定して新たに編成された銃器対策部隊の精鋭「ERT」(緊急時対応部隊)も初めて参加した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。