【イ・ボミが語る】(上)今では関西弁も… 日本語での会話にこだわったワケ (1/3ページ)

2016.1.9 17:05

会見に臨むイ・ボミ=兵庫県三木市のマスターズゴルフ倶楽部(沢野貴信撮影)

会見に臨むイ・ボミ=兵庫県三木市のマスターズゴルフ倶楽部(沢野貴信撮影)【拡大】

  • 会見後、ポーズをとるイ・ボミ=兵庫県三木市のマスターズゴルフ倶楽部(沢野貴信撮影)
  • コンペでプレーするイ・ボミ=兵庫県三木市のマスターズゴルフ倶楽部(沢野貴信撮影)
  • 会見後、ポーズをとるイ・ボミ=兵庫県三木市のマスターズゴルフ倶楽部(沢野貴信撮影)
  • コンペで拍手するイ・ボミ=兵庫県三木市のマスターズゴルフ倶楽部(沢野貴信撮影)

 ゴルフの日本女子ツアーで昨年、7勝を挙げて史上最高額での賞金女王に輝いたイ・ボミ(27)=韓国=が産経新聞社のインタビューに応じ、支援への感謝を述べるとともに、リオデジャネイロ五輪の出場権獲得など、新たな一年に臨む決意を語った。(聞き手 上阪正人)

 昨年は、日本のファンの皆さま、所属契約先(マスターズゴルフ倶楽部=兵庫県三木市)の延田久弐生社長やキャディーの清水重憲さん、トレーナーの渡辺吾児也(あるや)さん、お母さんにゴルフに集中できるように支えてもらい、賞金女王となることができました。本当にありがとうございました。今年も頑張ります。これからも、応援よろしくお願いします。

 〈1988年8月21日、韓国京畿道の水原に生まれたイ・ボミがゴルフを始めたのは12歳のとき。2008年に韓国女子ツアーでデビュー。10年には賞金女王に輝くとともに、年間最多勝や最優秀ストロークなどのタイトルも獲得。翌11年から日本女子ツアーへの挑戦が始まった〉

最初のころは「です、ます」の丁寧語や敬語ができなくて…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。