ジブリ作品「思い出のマーニー」がアカデミー賞候補 長編アニメ賞

2016.1.15 10:24

「思い出のマーニー」の米林宏昌監督(財満朝則撮影)

「思い出のマーニー」の米林宏昌監督(財満朝則撮影)【拡大】

 【ロサンゼルス=中村将】第88回米アカデミー賞の各部門の候補作品が14日発表され、アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督が手がけた、レオナルド・ディカプリオさん主演の「レヴェナント 蘇(よみが)えりし者」が作品賞や監督賞、主演男優賞など最多12部門でノミネートされた。米林宏昌監督のスタジオジブリ作品「思い出のマーニー」も長編アニメ賞の候補に入った。

 ほかの作品賞候補には、マット・デイモンさん主演のSF映画「オデッセイ」やアクション映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」も選ばれた。

 長編アニメ賞候補に日本映画が入るのは、宮崎駿(はやお)監督の「風立ちぬ」、高畑勲監督の「かぐや姫の物語」に続き3年連続。ディズニーの「インサイド・ヘッド」などと競う。

 アカデミー賞の発表・授賞式は2月28日、ロサンゼルスで行われる。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。