アカデミー賞俳優が決死の救助劇 炎上した車内から男性救出

2016.1.22 19:55

ジェイミー・フォックスさん(右)=10日、米カリフォルニア州(UPI=共同)

ジェイミー・フォックスさん(右)=10日、米カリフォルニア州(UPI=共同)【拡大】

 米アカデミー賞俳優のジェイミー・フォックスさんが、ロサンゼルス近郊の自宅前で横転し出火していたピックアップトラックから男性を救助したと米メディアが21日報じた。

 事故は18日、32歳の男性の車がコントロールを失い、横転した。フォックスさんは現場に駆け付け、近くにいた人からはさみを借り、シートベルトを切断して男性を救助した。

 運転手の男性は酒気帯びだったとしてその後逮捕されたが、映画顔負けの救出劇に男性の父親は「うれし涙しか出ない」とテレビの取材に答えた。フォックスさんは称賛を受け「ぼくは英雄ではないが、何かせずにはいられなかっただけだ」と謙遜した。

 フォックスさんは映画「Ray/レイ」で亡くなったソウル歌手レイ・チャールズを演じ、2005年にアカデミー賞の主演男優賞を受賞した。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。