ビル・ゲイツ氏、マラリア撲滅に5千億円拠出

2016.1.26 10:50

ビル・ゲイツ氏

ビル・ゲイツ氏【拡大】

 英国のオズボーン財務相と訪英中のマイクロソフト創業者ビル・ゲイツ氏は25日、マラリア撲滅に向け5年間で計30億ポンド(約5千億円)を拠出すると表明した。

 BBC放送などによると、英国は年に5億ポンドを、ゲイツ氏が代表を務める慈善団体は年に1億ポンド以上を拠出する。医療や予防研究などに使われるという。

 オズボーン氏は「世界で多くの人がマラリアに感染し、経済活動にも悪い影響を与えている」と指摘。「英国はマラリアとの戦いで世界をリードしていく」と述べた。

 世界保健機関(WHO)によると、マラリア感染による死者数は減少傾向にあるが、昨年は乳幼児を中心に43万人以上が死亡している。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。