石坂浩二さんが「なんでも鑑定団」降板へ 22年間司会を務める

2016.1.30 17:09

石坂浩二さん

石坂浩二さん【拡大】

 テレビ東京は30日、人気番組「開運!なんでも鑑定団」で約22年間司会を務めてきた俳優石坂浩二さん(74)が、4月の番組改編に伴い降板すると発表した。

 石坂さんは1994年の番組開始当初から司会の一人だった。番組スタッフとのあつれきがあり、放送で発言が意図的に削られていると最近、一部で報道されたが、同局は否定していた。

 後任はフリーアナウンサーの福沢朗さん(52)で、今田耕司さん(49)と2人司会体制で臨む。

 4月から石坂さんは同局系列のBSジャパンの新番組「開運!なんでも鑑定団 極上!お宝サロン」(仮題)の司会に就任するという。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。