「重力波」世界初の直接観測 国際チームLIGOが発表

2016.2.13 05:00

 アインシュタインが100年前に存在を予言した「重力波」について、米大学を中心とした国際チーム「LIGO(ライゴ)」が11日(日本時間12日未明)、ワシントンで記者会見を開き「2つのブラックホールが合体したときに放たれた重力波の観測に成功した」と発表した。重力波の直接観測は世界初で、正しさが検証されれば宇宙の成り立ちに迫るノーベル賞級の成果となる。

 重力波はアインシュタインが一般相対性理論で1916年に予言した。ブラックホールのような重い物体が激しく動くと、周囲の時間の流れや空間が揺れ、波のように伝わる現象とされる。(ワシントン 共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。