【飛び立つミャンマー】根本敬・上智大学教授の「ビルマ考現学」(11) (1/3ページ)

2016.2.19 05:00

ファストフード店でくつろぐ若者たち。ミャンマーは優秀な若者の「頭脳流出」を防ぐためにも教育改革が急務だ=ヤンゴン(ブルームバーグ)

ファストフード店でくつろぐ若者たち。ミャンマーは優秀な若者の「頭脳流出」を防ぐためにも教育改革が急務だ=ヤンゴン(ブルームバーグ)【拡大】

 ■この国の教育を考える

 ミャンマーには「知識は黄金の壺(つぼ)、誰にも盗まれることなし」という美しいことわざがある。私自身、1980年代後半に2年間、この国に留学していたとき、何度も先生や知人から聞かされた。

 しかし、ミャンマー人が使うこのことわざは、日本で使われる「知は力なり」「ペンは剣より強し」とは異なり、知力や考える力の大切さを説いているのではなく、暗記した知識量の重要性を説いている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。