三菱みなとみらい技術館 航空宇宙ゾーンリニューアルオープンへ

2016.2.28 08:33

MRJの機体と新型ジェットエンジンの実物大模型=26日、横浜市西区の三菱みなとみらい技術館

MRJの機体と新型ジェットエンジンの実物大模型=26日、横浜市西区の三菱みなとみらい技術館【拡大】

  • 実物そっくりの操縦機器に触れながら飛行体験ができるMRJのフライトシミュレーター=26日、横浜市西区の三菱みなとみらい技術館

 三菱みなとみらい技術館(横浜市西区)は26日、リニューアルを進めてきた航空宇宙分野の先進技術を紹介する「航空宇宙ゾーン」を、28日のオープンを前に報道陣に公開した。初飛行で話題を集めた国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の機体やエンジンの実物大模型などを新たに設けた。

 目玉は、MRJの魅力を紹介する「MRJファクトリー」ゾーン。実物大模型のほか、最新型フライトシミュレーターでは、離陸から着陸まで約4分半の疑似フライトを楽しめる。

 ロケットエンジンの実物を見ながら仕組みや特徴を理解できるほか、ロケットや航空機の技術進化の歴史も学べるようにした。

 能宗俊起館長は「たくさんの苦労や失敗を重ねて技術が進化していることを(新展示で)少しでも知ってほしい」とアピールした。

 開館時間は午前10時~午後5時(入館は4時半まで)。休館日は毎週火曜日(祝日の場合は翌日)。入館料は、大人500円、中・高生300円、小学生200円。問い合わせは同館((電)045・200・7351)。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。