スー・チー氏の側近を擁立 ミャンマー大統領候補で国民民主連盟

2016.3.11 05:00

ティン・チョー氏

ティン・チョー氏【拡大】

 アウン・サン・スー・チー氏(70)率いるミャンマーの与党、国民民主連盟(NLD)は10日、次期大統領候補に、スー・チー氏の側近で慈善団体幹部のティン・チョー氏(69)を擁立することを決めた。昨年11月の総選挙でNLDは上下両院で過半数を獲得し、大統領候補者の推薦で優位に立っている。

 ミャンマーの大統領候補は、両院と軍がそれぞれ候補者を選出する。下院ではティン・チョー氏、上院では少数民族チン族の議員が推薦されており、軍はまだ候補者を発表していない。数日中に両院で投票を行い、勝者が大統領、残りの2人が副大統領に就任する。

 新大統領は1962年の軍事クーデーター以降、民主的選挙で初めて成立した政権のトップとなるが、実質的にはスー・チー氏に従うとみられる。同氏は憲法上の理由で大統領になる資格がない。

 スー・チー氏は10日、フェイスブックで「これまでの選挙でNLDを熱心に支えてくれた人々の期待や願いを実現させるための第一歩だ。私たちはかつて民衆の願いを実現できなかった。目標達成に向け全国民は知恵をもって私たちを支えてほしい」と支持を訴えた。(ブルームバーグ Chris Blake、Kyaw Thu)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。