疾走する「パンツ仮面」に恐怖する女性 “変態仮面のパクリ疑惑”は完全否定 (5/7ページ)

2016.4.2 17:15

頭から真っ赤なパンツをかぶり、ママチャリで住宅街を疾走する「パンツ仮面」。住人女性が警察に持ち込むため、勇気を振り絞って撮影した=平成27年9月30日、兵庫県尼崎市(一部画像処理しています、提供写真)

頭から真っ赤なパンツをかぶり、ママチャリで住宅街を疾走する「パンツ仮面」。住人女性が警察に持ち込むため、勇気を振り絞って撮影した=平成27年9月30日、兵庫県尼崎市(一部画像処理しています、提供写真)【拡大】

  • 頭から真っ赤なパンツをかぶり、ママチャリに乗って出没した「パンツ仮面」。その後逮捕され、「驚く顔を見ると興奮する」と〝動機〟を語った=平成27年9月30日、兵庫県尼崎市(一部画像処理しています、提供写真)

 一人暮らしの男の自宅を捜索した同署は、室内にあったパンツとブラジャー十数点を押収。いずれも赤や紫、ショッキングピンクといった色で、「どうやら派手な下着が好きらしい」(捜査関係者)。男は下着を「店で購入した」と供述しており、同署が裏付け捜査を進めている。

 「驚く顔見ると興奮」

 捜査関係者によると、男は調べに、パンツをかぶるようになった時期を「26年ごろ」と供述。ただ、「変態仮面」については「おれは知らない」とし、「まねした覚えはない」と“パクリ疑惑”を完全否定しているという。

 一方、「パンツをかぶって自転車で走ることの何が楽しいのか」という問いには、「驚く顔を見ると興奮するから」。「なぜお尻を触るのか」という問いには「お尻が好きだから」と説明しているという。

 市内に住む男は夜が明けた早朝、出勤前に堂々と犯行を繰り返していたといい、JR尼崎駅近郊ではかなり有名だった。

うわさは瞬く間に校区に拡大。教師が…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。