知る人ぞ知る「マンホールカード」 ヤフオクで2万円超の高値付くレアものも (1/4ページ)

2016.9.18 17:07

築造1400年を迎えた「狭山池」を題材にした大阪狭山市のマンホールのふた。こんなマンホールが道路のいたるところにあれば楽しそう
築造1400年を迎えた「狭山池」を題材にした大阪狭山市のマンホールのふた。こんなマンホールが道路のいたるところにあれば楽しそう【拡大】

  • ずらりと並んだ「マンホールカード」。これまでに74種類が発行されている=大阪府大阪狭山市役所
  • 大阪府東大阪市のマンホールは2019年開催のラグビーワールドカップにちなんだ
  • 奈良県大和郡山市のマンホールカード
  • 神戸市のマンホールカードは市立王子動物園の人気者たちが図柄に

 ちょっとユニークな手のひらサイズのカードが話題になっている。その名は、マンホールカード。実際に各自治体で使われている下水道のマンホールのふたのデザインが描かれている。

 今年4月からすでに74種類、23万枚が発行されているというが発行枚数もまちまちで、レア度によってはネットオークションで高値で取引されることも。一体どんなカードなのか。

 カードは、縦約9センチ、幅約6・5センチ。表には各地のマンホールのふたの写真と設置場所の緯度・経度が記載され、裏面にはデザインの由来が紹介されている。

 例えば、平成31年のラグビーワールドカップの試合会場である大阪府東大阪市のカードでは、ラガー3人が勇壮に駆ける姿が描かれている。マンホールといえば無機質な鉄板というイメージしか浮かばないが、もしこんなマンホールを見かけたなら必ず足を止めてしまいそう。実際に東大阪市内には3カ所で使用されているという。

下水道は欠かせないライフラインのひとつ。にもかかわらず…

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。