VR悪用すれば「数千人を嘔吐させられる」 人気ゲーム開発者がリスク指摘 (2/4ページ)

2017.3.12 13:10

VRを悪用すれば「相手を洗脳できる」「数千人を嘔吐させられる」「サマーレッスン」開発者がリスク指摘
VRを悪用すれば「相手を洗脳できる」「数千人を嘔吐させられる」「サマーレッスン」開発者がリスク指摘【拡大】

  • バンダイナムコエンターテインメントの原田勝弘さん
  • 人間の危険察知能力を悪用されるリスクも
  • VRは善悪どちらにも有効な諸刃の剣

 「これは非常に簡単。10分見続ければ、ほとんどの人が『もうだめだ』と言ってしまう映像コンテンツを作れる」と原田さん。人によっては6時間ほど影響が残り、食欲を失うケースも考えられ、経済損失は計り知れないという。「VR端末が広く普及し、誰でも使うようなれば、こうした嫌がらせを仕掛ける人も出てくるだろう」。

 この嫌がらせへの対抗手段は「両目もしくは片目をつぶること」。しかし「VRは没入感が高いので、すごく怖い映像が流れていても、なかなか目をつぶらないユーザーもいる」という。

洗脳も可能に? 「通販番組の購入率をアップできる」

 「嘔吐させる」以上に、原田さんが警戒するのが「洗脳」だ。テレビのようなモニター画面に比べると、VR端末は現実世界が見えなくなり、ヘッドフォンを装着すると外の音も聞こえなくなるため「外界遮断効果が高く、瞑想(めいそう)の効果が高まる」という。

 「オカルトな話ではなく、科学的根拠がある。洗脳したり、詐欺をしたりに使われる可能性は否定できない」

 一方、ポジティブな見方をすれば、トラウマを緩和したり、洗脳を解いたり、通販番組の購入率を向上させたり--などの活用方法も考えられるという。「ただでさえ、テレビの通販番組を見ていてもミシンやアイロンが買いたくなってしまうのに、VR端末越しに巧みなトークをされると、目の前で即売会が開かれているかのように感じるかもしれない」。

人間の危険察知能力を悪用されるリスクも

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。