VR悪用すれば「数千人を嘔吐させられる」 人気ゲーム開発者がリスク指摘 (3/4ページ)

2017.3.12 13:10

VRを悪用すれば「相手を洗脳できる」「数千人を嘔吐させられる」「サマーレッスン」開発者がリスク指摘
VRを悪用すれば「相手を洗脳できる」「数千人を嘔吐させられる」「サマーレッスン」開発者がリスク指摘【拡大】

  • バンダイナムコエンターテインメントの原田勝弘さん
  • 人間の危険察知能力を悪用されるリスクも
  • VRは善悪どちらにも有効な諸刃の剣

 さらに原田さんは「研究段階なので断言はできないが」と前置きしつつ、人間の危険察知能力を悪用されるリスクもあると指摘する。

 危険察知能力とは、例えば、高速で何かに衝突しそうになったとき、光景がスローモーションに見えるといったものだ。原田さんによれば、この現象は、脳が衝突時の衝撃と出血に備える処理に集中し、視覚処理を一時的に怠ることで起きるという。「フレームレートが、秒間200コマから秒間15コマくらいに落ちているようなもの」。

 危険な状況をVR世界で再現すれば、リアルな生理反応を誘発できる可能性があるという。「VRのゲームで、クルマにぶつかりそうになると、思わず体が仰け反る。あくまで仮説にすぎないが、VRで生理反応を引き起こし、健康被害を与えられる可能性もある」。

「悪用されるが、それ以上に恩恵は大きい」

 原田さんによれば、テレビのようなモニターかVRかを問わず、映像には(1)学習効果を高める、(2)イメージトレーニングしやすい、(3)めまいや酔いを誘発させる--などの効果があることが確認されているという。VR映像では「モニターの比にならないレベルで、視覚を司る脳が錯覚を起こす」と原田さんは強調する。

 「サマーレッスンでも、目の前に女の子がいるVR映像を見せると、本当は出していないのに『吐息が当たった』と触覚を感じてしまうユーザーもいた」

忘れてはいけない恩恵の大きさ

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。