【生かせ!知財ビジネス】米61企業・団体、大統領に特許庁長官続投の嘆願書 (2/2ページ)

2017.5.12 05:48

後任の人選が決まらず、暫定的に米特許商標庁長官を務めているミッシェル・リー氏(ブルームバーグ)
後任の人選が決まらず、暫定的に米特許商標庁長官を務めているミッシェル・リー氏(ブルームバーグ)【拡大】

 なぜゴーサッチ氏と関係があるのか。ある国際知財コンサルタントは「行政と司法の綱引き。連邦最高裁は従来、専門行政機関の法解釈を尊重する原則をとってきたが、ゴーサッチ氏が変える懸念がある」と説明する。

 特許権は専門行政機関であるUSPTOが付与するが、特許を無効にするにはUSPTOと裁判所の2つのルートがある。裁判所が特許無効を言い渡すことは、権利を付与した特許庁の判断との対立を意味する。裁判で決着をつけようという考え方が広まれば、膨大な時間と費用が奪われる時代に逆戻りする懸念がある。

 嘆願書は“それでは米国第一主義はできなくなるよ、トランプ大統領”という意味を含んでいるようだ。(知財情報&戦略システム 中岡浩)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。