与謝野馨氏死去 政策通の元財務相

2017.5.25 05:00


【拡大】

 元自民党衆院議員で、財務相や経済財政担当相を歴任した与謝野馨(よさの・かおる)氏が死去したことが24日、分かった。78歳。東京都出身。関係者が明らかにした。

 歌人の与謝野鉄幹、晶子夫妻の孫。東大卒業後、中曽根康弘元首相の秘書などを経て1976年に初当選。文相、通産相、自民党政調会長、官房長官などを歴任した。政策通として知られ、政界きっての財政再建論者で消費税増税派でもあった。衆院当選10回。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。