JR東日本のお土産グランプリ 頂点に立ったのは…

「おみやげグランプリ」で、総合グランプリに選ばれた東京都の「バターフィナンシェ」=13日午前、東京都港区(共同)
「おみやげグランプリ」で、総合グランプリに選ばれた東京都の「バターフィナンシェ」=13日午前、東京都港区(共同)【拡大】

 JR東日本は13日、管内の1都16県からエントリーされた128種類のお土産から、一番贈りたいものを投票する「おみやげグランプリ」の総合グランプリに、洋菓子「バターフィナンシェ」(東京都)が選ばれたと発表した。

 JRが4月に発足30年を迎えたのを記念して企画され、各都県の駅や駅ビルで売られている菓子などの土産が対象で、投票はホームページやはがきで実施し、投票総数は計9万4300票だった。バターフィナンシェは主に新宿駅で売られ、4個入りが864円。

 4部門ごとの金賞も発表。お菓子部門は「桔梗信玄餅」(山梨県)、食品部門は「三陸海宝漬」(岩手県)、地酒部門は「上越線ビール」(群馬県)、工芸品部門は「SUWADAつめ切り CLASSIC」(新潟県)だった。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。