キャデラックでもコルベットでもない 米GMで最も高額なのは限定69台の… (1/2ページ)

米デトロイト郊外の工場で組み立てられたCOPOカマロ。中央はオーナーとなるケビン・ミッチェルさん(ブルームバーグ)
米デトロイト郊外の工場で組み立てられたCOPOカマロ。中央はオーナーとなるケビン・ミッチェルさん(ブルームバーグ)【拡大】

 米ゼネラル・モーターズ(GM)が現在販売している自動車で最も高額なのは「キャデラック」でも、「コルベット」でもない。1960年代に流行したマッスルカー「シボレー・カマロ」のドラッグレース仕様車だ。

 マニア向けアイテム

 COPOエディションのカマロは、生産プログラムが開始した69年からコレクターアイテムになっている。大量生産のカマロが20時間程度で組み立てラインから出てくるのに対し、COPOカマロの生産には10日かかる。

 プログラム開始年にちなんだ69台の限定生産で、購入できるのは抽選で当たった人のみ。1台ごとに通し番号を付けるなど、オーナーに特別な思い入れを持たせる演出も十分だ。

 GMがCOPOカマロを売り込むのは筋金入りのシボレーマニアで、本格的なコースでレースしたい人や自動車コレクターだ。少年の頃から車をいじるのが好きで、高校時代に自分で改造した67年型カマロSSをイリノイ州ダンビルの裏道で乗り回していたケビン・ミッチェルさん(54)は、3000人以上の応募があったCOPOカマロの抽選で当選した一人だ。

COPOカマロにパラシュートなどのオプションを付けて…

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。