【松本真由美の環境・エネルギーDiary】きょうからできる地球温暖化対策 (3/4ページ)

トヨタMEGAWEBでのエコドライブ講習会の様子=東京都江東区
トヨタMEGAWEBでのエコドライブ講習会の様子=東京都江東区【拡大】

  • トヨタの社内向けエコドライブトークショーの様子
  • トヨタの社員向けにエコドライブを呼びかけるポスター

 --ハイブリッド車のエコドライブのポイントは?

 「従来の車で推奨しているエコドライブの方法が基本ですが、ハイブリッド車の場合はさらに、モーターでの走行と回生ブレーキの使い方にコツがあります。発進の際は、ふんわりとアクセルを踏みモーターによるEV走行をしてください。時速20キロメートルくらいまで加速したら、アクセルをさらに踏み込んで目的速度まで速やかに加速します。目標速度に達したら、アクセルをいったん完全に戻します。その後、アクセルをじわっと踏んで、できるだけモーターで走行します」

 「減速する際は、次の信号の状況を見定めて、早めにアクセルを戻します。ブレーキは緩やかにかけ、長めの距離で減速するのがコツです」

 ◆環境負荷ゼロ目指す

 「国連気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」の第5次評価報告書では、2100年には産業革命以前からの世界の平均気温の上昇幅が3.7~4.8度に達する可能性があり、これを2度未満に抑えるには、CO2排出量をゼロにするだけでなく、マイナスにしなければならないと指摘しています。

 同環境部は「当社は一昨年10月、『トヨタ環境チャレンジ2050』を発表し、2050年に向け弊社が目指すべき方向を示しました。クルマの環境負荷をゼロに近づけるとともに、地球・社会にプラスとなる取り組みを通じ、持続可能な社会の実現に貢献するための新たな取り組みを進めています。その柱の一つが『新車CO2ゼロチャレンジ』で、新車の走行時のCO2排出量を50年までに10年比90%低減させる目標を掲げています」

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。