【水と共生(とも)に】国連会合で防災投資の原則策定提案 (4/4ページ)

米ニューヨークの国連本部で開催された「国連水と災害に関する特別会合」の様子(日本水フォーラム提供)
米ニューヨークの国連本部で開催された「国連水と災害に関する特別会合」の様子(日本水フォーラム提供)【拡大】

  • 「国連水と災害に関する特別会合」が開かれたニューヨークの国連本部(ブルームバーグ)
  • 「国連水と災害に関する特別会合」の会場に映し出された皇太子さまのビデオ基調講演(日本水フォーラム提供)
  • 特別会合には自民党の二階俊博幹事長(右)も出席して演説を行った(共同)

 ◆日本がリードを

 皇太子さまの講演詳細については宮内庁のホームページを訪ね、改めて読んでほしい。

 今回の特別会合では、防災への事前投資を増やすため、投資原則を策定することが提案された。今後、水と災害ハイレベル・パネルで具体的な検討が進められていくと思われるが、今年12月にミャンマー・ヤンゴンで開催される第3回「アジア・太平洋水サミット」の場も活用し、防災大国・日本が世界をリードしていくことを期待したい。

                  ◇

【プロフィル】吉村和就

 よしむら・かずなり グローバルウォータ・ジャパン代表、国連環境アドバイザー。1972年荏原インフィルコ入社。荏原製作所本社経営企画部長、国連ニューヨーク本部の環境審議官などを経て、2005年グローバルウォータ・ジャパン設立。現在、国連テクニカルアドバイザー、水の安全保障戦略機構・技術普及委員長、経済産業省「水ビジネス国際展開研究会」委員、自民党「水戦略特命委員会」顧問などを務める。著書に『水ビジネス 110兆円水市場の攻防』(角川書店)、『日本人が知らない巨大市場 水ビジネスに挑む』(技術評論社)、『水に流せない水の話』(角川文庫)など。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。