JR千歳線でオーバーラン 通過駅と勘違い 北海道

 26日午後0時5分ごろ、北海道千歳市のJR千歳線長都駅で、苫小牧発札幌行き普通列車(3両編成)が停止位置を約230メートル通り過ぎて停車した。乗客乗員約80人にけがはなかった。JR北海道によると、運転士は「通過駅と勘違いした」と説明している。

 後続列車が近づいていたため、長都駅に戻らず次の駅に向かった。他の列車の運行に影響はなかった。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。