都内から移動? 千葉の市川にサル出没

千葉県市川市の公式ツイッター。サルの目撃場所と対処法が書かれている
千葉県市川市の公式ツイッター。サルの目撃場所と対処法が書かれている【拡大】

 千葉県市川市で13日、ニホンザルが出没し、住民らから目撃情報が相次いだ。東京都内に現れて移動を続けるサルが江戸川を渡ってきたとみられる。

 市川市自然環境課によると、午前9時25分、同市市川の春日神社で住民がサルを目撃した。サルは寺や住宅地などを移動。同11時40分、宮久保地区の緑地に現れた。午後4時ごろ、北方町に移動したが、その後、目撃情報が途絶えた。

 市は教育委員会を通じて小中学校へ注意喚起、防災行政無線などで住民に注意喚起した。担当者は「サルは東京都東部で目撃情報があり、江戸川の橋を渡って市川にやって来たと推定している。住民に危害を加えたという情報はない。夕方、北方町の現場に職員が向かったが、見つけることはできず、捜索を打ち切った」と説明している。