トウホク?外国人に低い知名度 「世界中探しても東北にしかない観光資源」被災地を目玉に (3/3ページ)

東日本大震災以来7年ぶりに行われた請戸漁港の出初め式で風にたなびく大漁旗。後方は東京電力福島第1原発=2日、福島県浪江町
東日本大震災以来7年ぶりに行われた請戸漁港の出初め式で風にたなびく大漁旗。後方は東京電力福島第1原発=2日、福島県浪江町【拡大】

 時間をかけるべきだとは思う。心の痛みを和らげながら、少しずつ進める。

 拙速は禁物とはいえ、東北を海外から注目を集める観光地にするには、割り切って被災地を観光の目玉にして打って出るしかない。

 その方向性が的外れでないのは、長い年月を費やして悲劇を消化し、世界的な観光地に仲間入りしたヒロシマが示唆している。(東北特派員 伊藤寿行)