首相「台湾地震で全力支援」 蔡総統にお見舞いメッセージ

 安倍晋三首相は8日、台湾東部で発生した地震を受け、台湾の蔡英文総統に、犠牲者への哀悼と被害者へのお見舞いを伝えるメッセージを送った。「台湾の困難に際し、必要な支援を何でも行いたいと考えている。既に専門家チームの派遣を行っており、捜索・救助活動を全力で支援する」と強調した。日本政府が同日発表した。

 菅義偉官房長官は8日の記者会見で、行方不明者の救出活動を支援する専門家チームについて「外務省や警察庁、消防庁などでつくる計7人」と説明した。「震災発生後72時間以内の救助が極めて重要だ。一人でも多くの方の救出につながるよう期待する」と語った。