知ってた? ビールの「糖質」と「カロリー」の違い (1/3ページ)

 ビール好きの男女800名に聞いた! 糖質とカロリーに関する意識調査

 1日しっかり働いた後の1杯、最高ですよね♪ でも、最近は「糖質ゼロ」とか「カロリーオフ」などのビールが多く販売され、健康やダイエットのためにそっちの方のビールを選んで飲んでいる人も多いのではないでしょうか?

 今回、サッポロビール株式会社が全国の20歳~59歳のビール類を飲む男女に限定し、糖質とカロリーに関する意識調査を実施した結果、今は糖質やカロリーに関してどのくらい気にしている人がいるのか? 男女別ではどうなのか? などが明らかになりました!

(c)Shutterstock.com(しごとなでしこより)

(c)Shutterstock.com(しごとなでしこより)

 約8割の男女が糖質やカロリーを気にしている

 まずはじめに、「糖質やカロリーが気になるか」と聞いたところ、気になる・やや気になるとの回答が全体の78%という結果に。男女別にみると男性は全体の71%、女性は86%となり、やはり女性の方が多く気にしていることがわかりました。

 糖質よりもカロリーを気にしている人の割合が高い

 次に、「糖質とカロリーどちらを気にして商品を買うか」と聞いたところ、カロリーを意識している人が39%、糖質を気にしている人(28%)よりも10%以上高い結果となりました。

 糖質ゼロであってもカロリーを気にしている人は6割以上に

 「糖質がゼロであればカロリーは気になりませんか」という質問では、気になる・やや気になるとの回答が全体の65%。また、男性より女性の方が気にしていて、男性57%に対して女性は73%と高く気にしている結果になりました。

糖質ゼロでもカロリーが低いわけではない!